OptCom Co.,LTD (オプトコム)|LED照明・LEDモジュール

  • English
  • 中文
光源発光時の時間特性を測定
光源発光時の時間特性を測定
LEDモジュール・LEDパッケージ・LED照明
O-Eプローブ
光源の発光タイミングを簡単に確認できます。
O-Eプローブ

概要

O-Eプローブは光信号を電気信号に変換するユニットです。
電気出力がBNCコネクタ出力となっており、オシロスコープやデータロガーに接続することにより、変換波形を容易に観測することができます。また、光信号入力に光ファイバ入射方式を採用しているため、ファイバプローブを光源に向けるだけで簡単に光信号を取得することができます。LEDなど次世代照明で光変調を採用する光源が増えており、その発光現象を計測するにはタイミングを測ることが不可欠です。そのような場合に、誰でも簡単に取り扱うことを可能にしたユニットがO-Eプローブです。

特徴

(1) 高速現象への対応

広い変換周波数帯域により、高速な変化を捉えることができます。

(2) 容易な光入力

光ファイバ(プラスチック・オプティカル・ファイバ)入力方式により、被測定光を容易に取得できるため、面倒な光軸調整の簡素化を実現しています。

(3) オシロスコープと簡単に接続

BNCコネクタ出力となっており、オシロスコープやデータロガーと簡単に接続し、波形の観測や解析を行うことができます。

仕様

仕様

実行画面

実行画面
Copyright(c) 2010- OPTCOM Co.,LTD. All Rights Reserved.